新着情報 新着情報

新着情報

とくへいニュース

リレーインタビュー【第47回】看護部Yさん編

本日のとくへいニュースは、リレーインタビューです!

第46回の栄養部Fさんからバトンを受け取ったのは、看護部のYさんです!
Yさんは、入社当初から様々な改善に取り組む前向きな姿勢で、周りに居る皆を明るくさせるような存在です。

それではスタート!

MS歴を教えて下さい。

※MS(メディカルセクレタリー):医師事務作業補助者
医師の指示の下、事務的な作業を行い、医師をサポートする仕事のこと。

昨年のゴールデンウィーク明けから入職したので、1年と少しです。

なぜMSになろうと思ったのですか。

自分が病院にかかった際に医師事務作業補助者を見て、医師のサポートや患者様の手助けができる業務に関心が湧いたことがきっかけです。

仕事をスムーズに進めるために気を付けていることはありますか。

やり忘れやミスを無くして管理できるように全ての業務にチェックシートを作成しています。
あとは身の回りの整理整頓、他職種との連携がうまくとれるようにコミュニケーションをとることです。

現在の職種に就いていなかったら、どんな職業に就いていたと思いますか。

4年間県外の自動車工場で働いていたので、その経験を活かして徳島でも工場で働いていたかもしれません。あるいは、フィットネス業界ですね。

MSとして勤務していて、何か苦労したことはありますか。

全くの未経験からの業界だったので、医療用語を覚えるのにかなり苦労しました。わからないことはその都度調べるか聞いて、少しずつ習得するよう心掛けています。

勤務中で、嬉しかったエピソードはありますか。

少しずつ業務改善を行って、円滑に仕事が進むようになった時です。
チェックシートや業務の管理が自分だけでなくMS全体でできるようになった時はやりがいや達成感を感じました。

コロナ禍による自粛期間中、どんなことをしていますか。

ホームジムで筋トレ、あとは高校の部活動でやっていたバドミントンです。徳島代表を目指して、練習と身体作りに励んでいます。

コロナウイルスが完全収束したら、一番に何をしたいですか。

LDHかK-POPのLIVEに行ってみたいです。今はDVDで我慢しています…。

バトンが回ってきた栄養部のFさんから、
「業務の内容や、やりがいについてお聞かせ願えればと思います。」と質問があります。

業務内容は、医師の指示の下、オーダーや書類作成が主になります。
先生方と触れ合う機会が一番多いので、先生から『助かった』や『ありがとう』のお言葉を頂いた時はとてもやりがいを感じます。

今後の目標を教えて下さい。

『より働きやすい職場作り』です。ミスなく業務が円滑に、仲間同士で助けあえる職場を目指します。

MS職を目指す人へメッセージをお願いします。

当院では、MSの大半が未経験です。医療未経験でも周囲の温かいサポートがあり、今日まで仕事を続けることが出来ています。学べることが多く、医療や医師のサポートに興味がある人にはオススメです。

患者さんへメッセージをお願いします。

直接患者様と顔を合わせることは少ないですが、入院中は何かしらの形で毎日裏方でサポートさせて頂いています。今後も患者様が安心して入院生活を過ごせるよう努めて参ります。

次にバトンを回す方へ、メッセージや質問をお願いします。

薬剤部のKさん、いつもお世話になっています。
薬剤師も患者様と触れ合う機会は他職種と比較して少ないと思いますが、どんな時にやりがいを感じますか?

一覧へ戻る
back 一覧に戻るのアイコン

ご不明点がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

電話番号はこちら
088-623-8611
ページトップ ページトップのアイコン

トップへ戻る